2016年09月04日

ジェルソミノで編むセータ

IMG_3528_4921.JPG


ジェルソミノは
テープ状の糸をデニムの様な色合いに
斑染した糸です

基本号数14号と夏糸には珍しく太い糸で
さくさくと編めるのも魅力です

なのですが
どうも・・
糸の組み合わせを間違ったかも

前回御覧の方は気が付かれたかもしれませんが
ピマデニムは濃紺が強すぎる気がして外しました

この糸の良さをうまく出すには
どうしたらいいのかしら

単色にしてケーブル編みの様な素朴な感じに
仕上げた方が良かったのかなあ



posted by kei at 22:07| Comment(0) | セーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

夏糸でもう一枚編みます

jジェルソミノ.JPG


只今台風通過中

ここは普段から風の強い場所なので
少々の風は気にしないのですが

さすがに台風直撃は凄い
風がゴーゴーとうねりをあげてます


フラックスのプルが出来上がって
残りもう2着を予定してますが
夏糸の方を先に編んでしまうことにしました

先ずは試し編み

デニムのような色合いの
モンドフィル社ジェルソミノと
名前通りのパピーピマデニムに
ポップなカラーのポンポンが付いた
ファッションモンスター


う〜ん
なんか可愛過ぎ
子供服ならいいけどねえ・・

posted by kei at 14:19| Comment(0) | セーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

きりんメジャー

1.JPG


あぢ〜
連日30度超えの暑さ

ご主人様が珍しくあみぐるみなんぞをやりまして
わたくしを作ってくれたんですけどね

なんせ暑くてかないませんわ



2.JPG


ご主人様は只今オリンピック観戦に夢中でして
選手の皆さんの頑張りに
毎日感動してますわ
本人は運動まるで苦手なんですけどね

やっぱり夢が叶う瞬間は何度見てもいいものです





3.JPG


それじゃまた
夏バテなどなさいませんように

これからご主人様のお仕事のお供をして
いろんな所に行きますわ

しっぽを引っ張るとメジャーが出ますよ

posted by kei at 12:06| Comment(0) | その他の小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

フラックスで編む夏のセーター(完成)

フラックスC1n.jpg



この2〜3日涼しいわ〜

麻糸の持つシャリ感を生かした作品ができました

フラックスCは通常はかぎ針3号で編む細い糸です
これを2本引き揃えてぐっと太めの針で編むことで
さっくりとした透かしの入った編み地に仕上がりました

着るとさらっとしていて涼しいです
綿100%の糸では肌に張り付いてしまって
この感じは出ませんね

夏糸を編んだことがある方はお分かりかと思いますが
意外にもサマーセーターは盛夏には暑くて着れないことが多いのですが
これは涼しいです



IMG_3512_4905.JPG



ゆったりとしたラグランスリーブや
デニムに合わせた色使いが
トレンドを感じさせてくれます

何よりもメリヤス編みだけという簡単さで
これだけのクオリティの物がすぐに編めてしまうのが最高でした












フラックス.JPG

こちらを色を変えて編みました
袖は2色を減らして短くしています
脇ももう少し詰めました
posted by kei at 21:29| Comment(0) | セーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

フラックスで編む夏のセーター

フラックス1.JPG


このプルオーバーはフラックスCの紺色とベージュの2色の糸を
組み合わせを変えながら編んでます

特に紺とベージュを引き揃えた所が
霜降り状になっていい感じです

メリヤス編みが糸の組み合わせを変えるだけで
こんなに変化がつけられるんですね

糸の世界はやっぱり奥深い
細めの糸を組み合わせて編むのが
マイブームになりそうです






フラックス.JPG


編んだのはこちらの作品
本では白とグレーと紺の
3色を組み合わせています

本の名前何だったかなあ


ハマナカ フラックスC
価格:305円(税込、送料別)



posted by kei at 22:07| Comment(0) | セーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

ウェアーをまとめて編んでます


今日は☆
久しぶりの更新です
なんだか毎日あれやこれやと忙しい・・

仕事ができる人は5分で決断すると言われていますが
どうも時間がかかってしまう

糸を決めるのも
見本帳を何度も眺めてはあーでもないこーでもない
まして生徒さんの糸はなおさら

この辺が原因かな

仕事ができる女には程遠いけど
遠回りでも楽しんでいきますからね




IMG_3394_4787.JPG


ウエアーを3着編んでいます

ハマナカフラックスC
簡単なメリヤス編みなので
こちらは記事にするのが間に合わず
実はもう出来上がってしまいました





IMG_3451_4844.JPG


ファンシーヤーンをいっぱい使ったオリジナルニット
右下のお花のように見える部分はリッチモアオーキッド
廃版糸ですが良いアクセントになっています
ジャケットにするかなあ








IMG_3488_4881.JPG


それと夏のプルオーバーをもう1点

MONDO FILの新製品
ファッションモンスターとジェルソミノ
ジェルソミノはテープをムラ染めした様な糸です

夏糸は糸が細くなるなかで
11号〜14号標準は貴重で
初心者にもおすすめです




posted by kei at 17:23| Comment(0) | セーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

ヨーロッパの手あみ2016春夏から帽子

hat2016.jpg


今年のヘレンカミンスキー?は
パピーリーフィーで編みました

この帽子は毎日使っています
シンプルなグレーのニットワンピースに
この帽子を被るだけでさっとトレンドが入ります

ご近所の買い物からちょっとお出かけの時まで
前回のバックとこの帽子はお役立ちの2品になりました




********

パピーリフィー(2本どり) 2玉  かぎ針7号

作品は本の編み図より高さを4段増やして
ブリムの段数を減らしました




posted by kei at 22:10| Comment(0) | cap | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

2012年春夏ヨーロッパの手あみからカゴバック(完成)

リーフィー1.JPG


パピーリーフィーで編んだカゴバック
独特のフォルムが面白いです
本体からびゅーんと伸ばしたような持ち手を
どうやって作るのだろうとずっと思っていました

糸は3本取り
段染糸2本と単色1本を引き揃えて
太めのカギ針でがしがしと玉編みします

この不思議な色の組み合わせと
しっかりとしたフォルムは
そうやってできるんだ
   なるほど・・・

ずっと作りたかった作品です














posted by kei at 16:05| Comment(0) | bag | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

2012年春夏ヨーロッパの手あみからカゴバック

リーフィー.JPG


夏の準備を始めています

帽子やカゴバックによく使われるのが
ハマナカエコアンダリヤや
パピーのリーフィー

今年はリーフィーを編んでみることにしました

先ずはカゴバックから
以前からずっと編んでみたかった作品です

2014年のホビーショーで実物を見て
その形の面白さに魅かれてしまいました

指定の色はもうなくなっていましたので
近い色を組み合わせています

それにしても4年越しの制作とはねえ
良い作品はいつまでも古さを感じさせない気がします

posted by kei at 22:53| Comment(0) | bag | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

2016年ホビーショー

リフ編み.JPG


遅ればせながら今年のホビーショーの感想など

東京ビックサイトで催されるハンドメイドの祭典
JAPANホビーショー

毎年なんとなく出かけてはいたのですが
今年は来場者を迎える側での参加でした

1日だけでしたがハマナカさんのワークショップの
お手伝いをさせて頂きました

リフ編みのがま口です

作品はリフ編みを円形に増していくので
少し難しいかなと思っていましたが
参加された方はみなさん吞み込みが早くてびっくり

リフ編み自体に関心が高い上に
がま口の可愛さも重なって大変好評でした

10:30から18:00までに5回の入れ替えでしたが
途切れることない盛況ぶりで

立ち通しのしゃべりっぱなしで
足はパンパン喉はカラカラでしたが
皆さんの熱気に圧倒された1日でした

早くから駆けつけて参加してくださった皆さん
有難うございました
posted by kei at 23:26| Comment(0) | あみもの etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

丸ヨークセーター(完成)

grayB.jpg


カシミヤで編んだ丸ヨークのセーター出来上がりました
前回の画像と余り変化が無いのですが
作品の記録の為にご容赦ください

全体はこんな感じに
裾を少し広げています
着るとお尻がちょうど隠れる長さです

可愛くなりがちな丸ヨークも
モノトーンにしてちょっとラメを入れると
年配の方でも着こなせますね

丸ヨークセーターは製図と
ヨークの模様を半円形にする計算が大変
もう1枚作るかと言われると
う〜ん

++++++++++++++
リッチモア カシミヤ  グレー10玉 黒1玉 グリーン1玉
その他のファンシーヤーン 適量
棒針6号 輪針6号4号

2016年04月10日

ヨークはこんな感じになりました


GRAY3.JPG



桜が散り始めました

花びらの絨毯は
毎年の事ながら美しいですね


編み物から離れている訳ではないのですが
ここに来る時間がなかなか取れません

只今夏の小物を考え中です
今年はリーフィーがマイブームになりそうかな


さてカシミアで編むセーター
ヨークの柄はこんな感じになりました

6号で編んでるので柄は小さめです
淵に黒を浅く加えて引き締めました





graysleev.JPG


袖口の感じも決まりました

暖かくなってきましたので
これを着るのは残念ながら秋までお預け

季節がずれるのはいつもの事なんですけどね

posted by kei at 21:20| Comment(0) | セーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

ヨークの色を変更しました

GRAY.JPG


前回から見て下さってる方はお判りと思いますが
丸ヨークの色をこちらの糸に替えました

理由は身頃と袖を編んでる時点でカシミヤが軽く8玉を超えまして
どんどこ高級セーターになってしまい

それなら飽きの来ないシンプルな感じに仕上げたいと思い
色で遊ぶのをやめることにしました

シンプルと言ってもまだまだ結構派手なんですけどね




GRAY2.JPG


目標は可愛くなり過ぎない
「大人の丸ヨーク」

今のところヨークを編んだ時点でカシミヤ12玉消費
お値段も大人だわ




posted by kei at 21:38| Comment(0) | セーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

丸ヨークの製図

製図.JPG


3月なのに今日の気温は8度
春よ来〜い☆

ネックから編むセーターは簡単なのに
製図をするとなるとめんどくさいのが
丸ヨーク

あんまりやらないと忘れてしまうので
今回はお勉強お勉強

製図が出来上がると
身頃と袖のカーブの割り出しをして
ヨーク部分は模様に合わせながら
分散減目を考えます

やっぱりめんどくさ〜い
丸ヨークは編み図が有るほうがいいわ


追記
最近のラグランは袖と身頃の重なりが
小さくなってる気がします
昔習った頃は3cm位は有った記憶が

製図も流行と共に変わりますね

2016年03月05日

カシミヤを編む

cashmere.JPG


春めいてきましたね

こちらはリッチモア カシミヤ 
92mで僅か20gと軽くてとても肌触りの良い糸なのですが
ご存知の通りカシミヤはお値段も立派

そんなに気楽には編めないですよねえ
カシミヤを使うのは今回で2回目




これで丸ヨークのセーターを編みます

casimere1.JPG

ヨーク部分の編み込みの試作
ちょっと混み合ってる
もう少しシンプルでもいいかも・・









2016年02月16日

毛糸だまNO.168よりセーター出来ました

セーターサルヴァジn.jpg


1月から編み始めたセーターは
最速で出来上がりました

やっぱり編み図が有ると有り難いです
10号針だと進みが速いし
しかも基本はメリヤスのみ

難しそうに見える編み込みも
すべり目なので覚えてしまうと簡単です

この製図、よく考えてあると思います

真っ直ぐなボックスシルエットなのですが
肩下がりを付けた先に細目の袖を付けることで
今流行りのシルエットになっています

さらに袖先や裾に入った長めのリブ編みもいい
襟のロールが二重になっている所も
参考になりました




編んだのはこちら
2.JPG

2016年02月08日

セーターほとんど完成なのですが

bloom1.jpg


bloomの海・・・

まるでartの世界です

青緑の糸の間からbloomの色んな色が現れて
不思議な編地が出来上がりました

すべり目だけでこんな素敵な編地になる
毛糸の世界はやっぱり面白い

しばし眺めていることにして
次回完成です

2016年01月30日

毛糸だまNO.168 セーターの模様

bloom.JPG


寒〜い***
今年は九州まで雪
日本中が寒気に包まれて特別寒いですね

実はこのセーターほとんど出来上がっています
此の処のお天気でなかなか写真が取れず
もたもたしている間にどんどん進んでしまいました

写真は胸の模様部分に入った処です

編み込みのように見えますが
2段毎にSALVATGEとBLOOMを替えてすべり目をしています

すべり目は編み込みと違って2本の糸を持って編む必要がないので
要領が解れば編み込みより簡単です

ただ編み図を見ても??となる方は多いですよね
機会があったらすべり目の仕方を載せますね

bloomの可愛い色がぽこぽこと出てきました
色の変化が楽しいです🎶






2016年01月13日

毛糸だまNO.168よりセーター編み始め

bloom&salvatge.JPG


昨年末に届いた糸で
セーターを編み始めました

ベースになるのはMONDOFIL SALVATGE
糸感がちょっとざらっとしていて
アラフォスロピやカウチンの糸に似ています

いつも編み慣れている肌触りの良い毛糸とは違って
素朴な感じが返って新鮮です





2.JPG


編んでいるのは毛糸だま2015年冬号からこちらのセーター

ベースを赤から青緑に替えました
もちろん赤も可愛いですよ

このセーターは脇や袖の部分が真っ直ぐなので
初心者でも大丈夫そう
指定針が10号なので進みも速いです

もう直ぐ編み込みに入るので
どんな感じになるのか楽しみです









2016年01月05日

はじまりました2016年

MONDFIL1.JPG


今年もニットハウスを宜しくお願いします

年末31日に届いた糸
MONDFILのブルーム5色

箱を開けた瞬間テンションが上がりました
めちゃめちゃ可愛い!!

早速棚に並べてみました
毎日眺めては顔が綻んでいます

今年はこの糸から編みはじめ
セーターを編みますよ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。