2012年04月21日

昔ながらの靴下

靴下の編み方を教わりましたので
忘れないうちに記録しようと思います

中学生のころ学校で習ったのは多分この編み方ではないかと

編み進みの引き返し+減らし目のある
昔ながらの靴下

かなりおおざっぱにまとめてますが
自分用なのでご勘弁くださいね






1.JPG

・別糸を使った一目ゴム編みの作り目をして輪にする   54目 基本号数+2号
・履き口は20p~24pまで(実際の足周りだと大きすぎ)




2.JPG

・ゴム編み  3cm14段  基本号数




3.JPG


・模様編みの目数にかえて好みの長さまで編む  17p42段 基本号数+1号~2号
・足首付近から基本号数に替える→細くなる






 4a.jpg
踵を編む



・輪を2等分して10p(23目)×4cm(14段)のメリヤス編みをする
この場合2等分は27目なのでメリヤス編みにすると
編み出しは4目の減目となる

・4cmの高さまで編めたら
目を写真の様に3等分して毎段2目一度→1目編む→滑り目を繰り返し
編み進みの引き返しをする 12段15目






4,5a.jpg
引き返しが終わったところ  
踵の形が出来てきました



・両端をメリヤス編みの目数に換算して拾い目し(各10目)
甲側と繋げて輪編みにもどる





5a.jpg 
裏返したところ

・☆印の位置で2段毎に2目一度しながら輪編みして
踵側を最初のメリヤス編みの目数(23目)までもどす





6a.jpg
減目が終わって横から見たところ

☆印の位置で目が減っているのが分ります





7.JPG 

・踵から<自分の足のサイズ×0.9−2.5p>まで輪編み 36段






8a.jpg


・爪先はメリヤス編みにする  23目×2
・巾を3等分し(10p÷3)高さ2.5pでカーブを描き
1段毎の段切りで爪先の減目と段数を出す

減目の段では両端1目づつ立てながら2目一度 (−6目9段)
・爪先をメリヤスはぎして出来上がり


中細モヘア使用
靴下用5本針 3号・4号






kutusita.nm.jpg


どうでしょう
最近人気の手編みの靴下ですが
思ったより時間がかかりました
ふう〜
posted by kei at 23:55| Comment(2) | knit technique(〜の仕方) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

鈎針を比べてみた

梅雨空のなか・・じっと見つめています・・鈎針・・

前回の白カーディガン
鈎針の号数を4号→3号に変えた理由は

手持ちの4号針が編み辛い!(泣)

編み目に針がさくっと入らない
編むスピードをあげると目がはずれる

しかたなく10年来使っている針に変更
全然編み心地が違いました

で、比べてみました
編み物をするかたの参考になるといいのですが
(画像をクリックすると大きくなります)




比べたのはこの3本

kagibari1.JPG  kagibari2.JPG

上が長年使っているクロバースーパー
中がクロバーさんの針
下がハマナカアミアミ





cloversuper.name.JPGclovername.JPGhamanakaname.JPG

鈎先の切り込みはハマナカが一番深く
愛用のクロバースーパーはそれほどではないのは意外です

スーパーが他の2本と違うのは
頭が細長くてサイドをしっかりカットしてあります




正面から見たところ

cloversuper1name.JPGclover1name.JPGhamanaka1name.JPG


クロバースーパーは針首までのスローブが一番長く
ハマナカは短い代わりに首元がくびれて
糸をしっかりとらえるようになっています
今のクロバーは一番シンプルです(中央)



おまけに後ろも

cloversuper2name.JPGclover2name.JPGhamanaka2name.JPG

このほうがハマナカの針先のくびれ具合がよく分かりますね(右)


どれがベストかは編む人の好みになりますが
メーカー様
クロバースーパーの様な針をまた出してほしいです

でないと
このまま一生このキズだらけの針を使うことになりそう

それとも
こういうものを「愛用品」というのかしら?













posted by kei at 15:54| Comment(0) | knit technique(〜の仕方) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

ドライブ編みの仕方

マーガレットの作り方  
おまけ編です
ドライブ編みでマーガレットを編んでみたい方の為に
編み方をのせてみました
この編み方を載せている本が意外に少ないので
よかったら参考にしてください


drive1.JPG  drive2.JPG  drive3.JPG      

一段目
(1)表目を編むように針をいれます(2)針に糸を2回巻きつけます(3)そのまま手前に引き出します




drive5.JPG  drive6.JPG  drive7.JPG

二段目(裏から見たところ)

(1)(2)2回巻きした目を解きながら表目を編みます
(3)これを続けるとドライブ編みが出来てきます

三段目〜四段目
ガータ編みをして、四段で一模様になります

この模様は簡単に編めて、モヘアやファンシーヤーンを使うと
糸の特徴が出て可愛いです

ストールやマフラーを編む方は
覚えておくと便利かな


涼しくなってきましたね
手編みの季節到来ですかね

毛糸だけはしっかり届いていますので
そろそろ編み始めますか
posted by kei at 17:59| Comment(0) | knit technique(〜の仕方) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

ニットアイロンの掛け方

アイロン.JPG


新しいカテゴリーを作りました
地味にお勉強です
1回目はニットアイロンの掛け方

写真は「アラン模様のベスト」に
アイロンを掛けている様子です

ニットにアイロンを掛ける と言うときは
仕上げアイロンより
この様にパーツごとに形を整形していく事を
言うことが多いです(特にニットウェア)

手順
★アイロン台に実物大製図用紙と編地を乗せる
 ★編地の裏側を上にして広げながら図面に合わせて細かくピンを打つ
 ★アイロンは「浮かし掛け」にしてスチームだけを当てる




pin.JPG  longpin.JPG

ニットアイロン専用のピンです
左のフォークピンは先が少し曲がっていて
編地をしっかり押さえてくれます
シングルは袖付けなどの待ち針としても使います

右のロングピンは見たことが無い方も多いかもしれませんが
70cm〜35cmの長いピンです
通称ワイヤーとか番線とか言ってますが
ストールなどの長い編地に
これを通してアイロンを掛けると
淵がプロ級にきれいに仕上がります

夏糸は軽めに、モヘアはペタンとなってしまうので
かけないほうがいいです

参考になったかな?
最後まで読んでくれて有難う

次の作品なににしよう♪
お気に入りのファッション誌でも見ましょうか
posted by kei at 14:45| Comment(0) | knit technique(〜の仕方) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする