2014年06月07日

変わり糸で編む(その2)

2.JPG




変わり糸を引き揃えて編んでます

コーン巻きの糸を編むときは
コーンの中心に棒を通しておいて
写真の様にカゴにセットします

こうやって編むと糸が撚れなくて
綺麗に引き揃える事ができます

特に今回の糸の様に
ひらひらが付いてて滑りの無いものは
これをしないとあちこちが撚れてきて
編むのに2倍の時間がかかってしまいます




1.JPG


左前身頃ができました
少しでもほっそりする様に
ウエストを絞って
サイドダーツも入れましたよん

この編地
結構派手になりそう

2014年05月24日

変わり糸で編む

1.JPG


ちょっと変わった糸が集まってきてます

右は所々に挟まった白いテープが
フリフリと飛び出してる糸

ブルーの糸は
初めて出会う手触りです

上質なタオルを触っているような柔らかい糸で
今までの夏糸のイメージとは全然違います


2本を引き揃えて
可愛い編地ができました

春のホビーショーで見つけたこの2本

さあ何にしようかな
やっぱりあれかなあ



この夏は自分の中でも
変わり糸で編みたいモードになりそうです

たまたま届いた毛糸だま夏号では
「おもしろヤーンで行こう」という特集が

波長が同じでビックリ
すっかりお見通しです










2014年05月14日

シルクを編む(完成)

silk1n.jpg


爽やかな季節にシルクの羽織物が出来ました

マーガレットの変則形の様なデザインで
上下どちらからでも着れます

これ軽いわ〜

シンプルなカットソーの上に羽織って
さらさらとした感触を楽しんでいます








silk1.JPG


主な模様は
すべり目の渡り糸が表に出る「浮目」と
お花をイメージした裏目の「引上げ目」です
(写真は襟側からガーター→浮き目→ドライブ編み→裏引上げ)


すべり目は只今マイブーム中

編込みにしても編地が厚くならずに
簡単で綺麗な模様が楽しめるのでお勧めです








デザインとサイズはこちらの本を参考にして
編地を変えました
「ヨーロッパの手編み  2014春夏」6頁





IMG_1967_2789.JPG

2014年05月01日

シルクを編む

IMG_1940_2762.JPG



繭玉の様な糸です

リッチモア ソワドボウ
 
繭から出る絹糸を何十本も撚り合わせた様な
贅沢な糸です

シルクの糸はよく見かけますが
この糸は甘撚りで艶があってため息が出そうな位素敵です

この糸を編むときは手荒れは禁物
ちょっとでも引っかかると
何重にも撚り合った糸がばらけてしまいます

お値段も1玉25g90m 
確か1400円位と高かったのですが
ネットでSALEになっているのを見つけました

鉤針にはちょっと太目の糸なので棒針編みに

出来上がっていく編地も繭玉の様です

キュッキュッと絹の音を聞きながら
贅沢な時間を過ごしています

2014年03月14日

モコモコのジャケット(完成)

moko1n.jpg


テディベアのぬいぐるみが編めそうなこの毛糸

ループヤーンに雫型のスパンコールが付いた
ちょっとお洒落な糸でジャケットを編みました

色はもっとキャメルに近い落ち着いた色です

モコモコの極太糸なので厚みも1p以上
着た時に熊五郎になりそうなので

少しでもすっきり見えるように
ウエストと背中心を絞って
おまけにサイドダーツも入れて
ささやかな抵抗を試みました







m.JPG


前回から見て下さってる方にはお待たせしました

不思議な襟は淵編みを付けてこんなかんじに
テーラーカラーにしました

モコモコの編地の上にさらに襟が乗っかると
厚みが重なり過ぎるかしらと思いましたが
実際着てみると断然襟が有った方が良かったです




今年は3月になっても寒い日が続いてますね
まだジャケット着れそうです



記録

キャメル8玉 ジャンボ8mm
淵1玉 棒針15号

2014年03月05日

モコモコのジャケット(途中)

今日は朝から雨
3月の雨は寒さが緩んで
一雨毎に春を運んでくれる様です



eri1.jpg


なんだこれ?ですよね

写真がお粗末でスミマセン

ジャケットの前立ての部分です
黄色い線の右側が前身頃
マンボウの顔みたいに飛び出した所が襟の一部です

ここを折り返して使います




更にネック側からも襟を編み出します

こちら
2eri.jpg


青い線で囲った所です
この2つの襟を矢印の部分で繋ぎます

だいぶ襟らしくなってきました・・よね?

余計ややこしくて解らない?

え〜と次回完成をお待ちください




2014年02月22日

最強ゲージ

DSCN4953_2467.JPG


2月は一年で一番寒い月
春が待ち遠しいこの頃です

春夏用の本も出始めましたが
冬糸でもう1枚編んでます

この毛糸
10cm8目!

今までいろいろ編んできましたが
一番目数が少ないという
最強ゲージ

すぐに編めて一見簡単そうですが
1目が1p以上あるので

1目違っても形が大きく変わってくるので
却って難しい部分も

これをジャケットにする予定

モコモコの毛糸さん
出来上がったらクマゴロウにならないことを願いつつ

アミアミアミ・・






+++++おまけ+++++

DSCN4731_2100.JPG

洗面所に置いているこのお花

paper flowerに使わなくなったコロンをかけて
香りを楽しんでいます

このお花と水玉のトレイは両方とも100円均一で買ったものなんです

100円均一は収納とか見えない所に使うイメージがありましたが
こんな可愛いものもあるんですね

←アイデアはこちらで教えて頂きました
トラコミュ
100円ショップ*白黒限定*

2013年12月31日

2013年総集編

小物
jijimaf.nn.jpgneck.nnn.jpg
cap1sn.jpgcap4snn.jpg

c1np.jpg2ns.jpgDSCN4496_1778sn.jpg

hat1n.jpghat2n.png

kago2nn.jpgkago5nnn.jpgkago1nn.jpg

taburo1.jpgbag2sn.jpg






DSCN4204_1236sn.jpg
greenjkrich1.jpg1nb.jpg
bacara.n.jpg1sn.jpg




お正月の準備も終わり
ほっと一息

今年も残すところ1時間
時間が出来ましたので総集編を作ってみました

今年も公私共々いろんな事がありました
ニットハウスもたくさんの作品が生まれましたよ

遊びにきてくれた沢山の皆さん
どうもありがとうごさいました

皆さんにとって来年も良い年になりますように

      by kei












2013年11月29日

リッチモアBACARAでカーディガン(完成)

bacara.n.jpg



途中経過の写真を撮る前に出来上がってしまいました

バカラエポックで編んだカーディガン

ゆっくりとした長さにして
へちまカラーの襟をつけました

裾と袖口には今年の新製品
リッチモア トリスを使っています

ショートコートとカーディガンの中間位のデザイン
暖かくて一番出番が多いウェアーが出来ました

カーディガンはこの後
日ごろから尊敬してやまない奥様のもとにお嫁にいきました







+++++

記録
バカラエポック15ヶ(8号) トリス3ヶ(10号)
リブ部分20%増し衿部分10%but衿も20%で良かったかも
サイドダーツ3pと肩はぎ位置移動2cm
衿巾10pだと予想より小さ目なのは
次回の参考になりました


+++++



バカラエポック 【リ...

バカラエポック 【リ...
価格:615円(税込、送料別)


2013年11月16日

リッチモアBACARAでカーディガン(続き)

沖縄に行ってきました

豆腐よう・モズクの天ぷら・フーチャンプル・ジューシー・ブクブク茶etc
珍しいものがいっぱいで美味しかったです

帰ってきたら寒くなっててびっくり
慌てて冬支度をしています








BACARA.JPG


カーディガンはパーツが編み上がりましたので
それぞれアイロンを掛けました

手編みの先生方やニッターさんにとって
ウェアーを編むときにアイロンは必須です

この後の綴じはぎが綺麗に仕上がるし
多少のサイズの違いはここで修正します

ニットアイロンの掛け方に興味のある方はこちらをご覧ください

http://kei77.seesaa.net/article/123142890.html






A5A2A5A4A5EDA5F3.jpg


因みにこちらが私が使っているニット専用のアイロンです
20年以上使っていますが単機能型のせいか
故障もせずにしっかり働いてくれてます

最近は持ち主のほうがガタがきてる気がしますわ