2016年09月27日

冬ニット編み始め

grayvr.1s.JPG


冬糸で編むニット
第一弾はモノトーンのハーフコートを編むことにします

届いた毛糸玉をビニール袋から
無印の籐籠に入れ替えます

先ずは形から入らないとね

ウエアは毛糸の量も多く時間もかかりますので
どれだけモチベーションが保てるかは重要です

これに製図用紙から編み針まで全部入れて
部屋中を移動しながら編むのが私流です

posted by kei at 21:08| Comment(0) | コート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

ジェルソミノで編むセーター出来上がり

Aジェルソミノnn.jpg


秋の長雨ですっかり涼しくなったこの頃ですが
遅ればせながらサマーセーターがもう1枚出来上がりました

袖を付けずに大きくドロップショルダーにして

長さもお尻が隠れるぐらい
前と後ろで段差が付いてます

所々に入れたカラフルな糸は
モンドフィル ファッションモンスター
滑り目をしながらの編み込みです

大人しい感じに見えますが
これ結構派手です






ジェルソミノB.JPG Cジェルソミノ.JPG


近くで見るとこんな感じ
実物は銀糸も入ってキラキラ
うわ〜派手
でも子供っぽい色合にはならなくて済みました

ファッションモンスターはまだあるので
また何か編むつもりです

出来上がりちょっと普段着感が強い気が・・
まあこんなもんかな

何はともあれ夏物終了
posted by kei at 23:42| Comment(0) | セーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

ジェルソミノで編むセータ

IMG_3528_4921.JPG


ジェルソミノは
テープ状の糸をデニムの様な色合いに
斑染した糸です

基本号数14号と夏糸には珍しく太い糸で
さくさくと編めるのも魅力です

なのですが
どうも・・
糸の組み合わせを間違ったかも

前回御覧の方は気が付かれたかもしれませんが
ピマデニムは濃紺が強すぎる気がして外しました

この糸の良さをうまく出すには
どうしたらいいのかしら

単色にしてケーブル編みの様な素朴な感じに
仕上げた方が良かったのかなあ

posted by kei at 22:07| Comment(0) | セーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする