2014年03月30日

やっぱり好きな色

春の訪れは三寒四温
ぐんぐん暖かくなってきましたね

桜の蕾が膨らんで
来週辺りから咲き始めそうです




redbag1a.jpg


ハマナカエクシードウールFL211番
渋めの赤です
シビラレッドと勝手に呼んでます

ウェアーにするには可愛すぎて
大分若返らないといけませんが

小物にちょっと色を足したい時に
この色を加えるとちゃんと決まってくれるので
デザインを考える時に良く使います

過去の作品ではこちら
http://kei77.seesaa.net/article/296229870.html
http://kei77.seesaa.net/article/231741689.html




IMG_1868_2691.JPG

今回合わせたのが
ハマナカアステリア2番

赤のネップが可愛くて
一目惚れの糸ですが
残念ながら廃番

手元にあったブローチと真鍮のチェーンを付けて
アンティークなbagに仕上げました

自分で使うには少々可愛すぎるので
早速お孫ちゃんに行きそうです

でもやっぱり好きな色のひとつです








エクシードウールFL合太 ...

エクシードウールFL合太 ...
価格:519円(税5%込、送料別)

 
 

posted by kei at 00:12| Comment(0) | ニット小物(~2015) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

モコモコのジャケット(完成)

moko1n.jpg


テディベアのぬいぐるみが編めそうなこの毛糸

ループヤーンに雫型のスパンコールが付いた
ちょっとお洒落な糸でジャケットを編みました

色はもっとキャメルに近い落ち着いた色です

モコモコの極太糸なので厚みも1p以上
着た時に熊五郎になりそうなので

少しでもすっきり見えるように
ウエストと背中心を絞って
おまけにサイドダーツも入れて
ささやかな抵抗を試みました







m.JPG


前回から見て下さってる方にはお待たせしました

不思議な襟は淵編みを付けてこんなかんじに
テーラーカラーにしました

モコモコの編地の上にさらに襟が乗っかると
厚みが重なり過ぎるかしらと思いましたが
実際着てみると断然襟が有った方が良かったです




今年は3月になっても寒い日が続いてますね
まだジャケット着れそうです



記録

キャメル8玉 ジャンボ8mm
淵1玉 棒針15号

2014年03月05日

モコモコのジャケット(途中)

今日は朝から雨
3月の雨は寒さが緩んで
一雨毎に春を運んでくれる様です



eri1.jpg


なんだこれ?ですよね

写真がお粗末でスミマセン

ジャケットの前立ての部分です
黄色い線の右側が前身頃
マンボウの顔みたいに飛び出した所が襟の一部です

ここを折り返して使います




更にネック側からも襟を編み出します

こちら
2eri.jpg


青い線で囲った所です
この2つの襟を矢印の部分で繋ぎます

だいぶ襟らしくなってきました・・よね?

余計ややこしくて解らない?

え〜と次回完成をお待ちください