2018年08月08日

大切にしている糸はありますか?

DSC_0235.JPG



細い糸の中に
キラキラと花火が散るような糸

AVRILのヒバナです(前列2本)

AVRILは以前から行ってみたかったお店です
3年ほど前に京都に旅行した時に買い求めました

地図を頼りに見つけたそのお店は
旧銀行?のレトロな建物の中にあって
高い天井の壁面にずらりと並べられた
毛糸達は圧巻はでした

可愛い糸がずらりと並んだなかで
糸を実際に手に取りながら品定めをしていくのは
ほんとに楽しかった

ヒバナはまだ取り扱いがあると思いますが
この2本は旅行の思い出とともに
大切に使っています




DSC_0238.JPG


今回の作品にこのグリーンを使いました
もうあとわずかしか残ってない…

後ろの透明の糸は名前を忘れましたがオーロラテープ?
添え糸で使うと本当にオーロラみたいに色が変わって
きれいなんです

鹿の子編みの部分に使ってますが
うまく写らなくて残念

昔のハマナカの糸だと思いますが
もう売ってませんので
これも大切に使っています


好きな糸が廃番になると大切に使います


皆さんにも大切な糸はありますか?



2018年07月24日

パピー ピマデニムを編み始めました

DSC_0206.JPG





2週間連日の35度

猛暑というより異常気象ですね

長い人生を生きてきましたが
こんなに暑い日が続くのは初めての体験

熱中症は後から出る事もあると知りました
みなさんくれぐれもご自愛ください





小物が一段落して
サマーセーターにとりかかっています

この糸はデニムの色合いが気に入って
以前から手元にありましたが

遅ればせながら作品になりそうです

ネックから広げていきますので簡単ですが
1段の目数がどんどん増えて

一周回るのが長〜い


この糸を普通に編んでしまうと
マニッシュになり過ぎたので

所々透かし網を入れて
ちょっと分かりにくいけどラメも入ってます


糸と編地の組み合わせは
難しいけどうまくいくと楽しいです

この辺が編み物の醍醐味かもしれませんね








ピマデニム
糸長があるのでお得かも


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パピー ピマデニム サマーヤーン 【NF】
価格:734円(税込、送料別) (2018/7/24時点)












posted by kei at 11:27| Comment(0) | セーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

夏のbagが作りたい(番外編)

DSC_0160-1548x2752.JPG




カルチャースクールより1day講座の依頼がありましたので

最近お気に入りの
ズパゲッティのポーチを作ることにしました

ジャンボ針でざくざくと編めて
初心者でもできる可愛いポーチです


準備は大変だけど
当日はどんな手作り大好きな方と会えるのかな

ドキドキ、わくわく






幕張新都心イオンカルチャークラブ
1day講座
https://www.aeonculture.jp/products/center.php?category_id=6666&mode=genre

2018年06月26日

夏のbagが作りたい(その4ズパゲティ)

DSC_0194.JPG



そろそろ梅雨明けが近づいてきました
もうすぐ暑い夏がやってきますね



ここ数年流行のズパゲティ
今まで編み物をしたことが無かった人も
そのお洒落なスタイルに
作ってみたいと始める方も多いようです

このデザインは私も大好きで
たくさんフリンジが付いているところは
タッセル好きの私にとってツボです

以前から作ってみようと思ってましたが
実物を持った時のあの重たさについていけず
あきらめていました

最近になって従来のものより
ぐっと軽い糸が手に入りましたので
早速作ってみました


コンチョボタンで仕上げ

作品がぐっとお洒落になりました



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コンチョボタン
価格:645円(税込、送料別) (2018/6/26時点)





セサミ 黒2玉
カギ針 ジャンボ8mm

2018年06月15日

夏のbagが作りたい(その3ブルー巾着)

DSC_0183.JPG


前回編んだトラ柄のbagが可愛かったので
模様を変えてもう一つ編んでみました

ロイヤルブルーがちょっと高級な感じで
これを持つと服がグレードアップされる気がします

早速使ってます
着こなしの素敵なアクセントになりました

お店でもこんなbag売ってそうでしょう?(自画自賛)




モンドフィル 和紙の糸(黒) 1本
モンドフィル パピヨン(青)と 
オリムパス コットンクオーレの引き揃え
カギ針7号


2018年06月03日

夏のbagが作りたい(その2トラ柄巾着)

DSC_0180.JPG





実はこのbag、前回の作品より先に出来てました

トートバックに口紐を通した
巾着bagです

巾着型はコロンとしてやっぱり可愛いなあ

ワンハンドルのデザインが作りたくて
幅の広い持ち手を付けました

カギ針の模様編みは
色を替えるタイミングを覚えれば大丈夫なんですが

これは色替えが多かったのと
毎段ごとに模様が微妙にずれて変化するので
すっかり頭の体操になりました

カギ針の模様は斜行するのが難点ですね
気になる方は筋編みをしてみてください

早速6歳のお孫ちゃんに見せたら
「家にこの柄のゴミ箱あるよ」のお言葉

ゴミ箱ですか……






こちらの本を参考にしました

糸はモンドフィル 和紙の糸を使用
しっとりとした編みやすい糸です
他には無い大人の色味で気に入ってます

コーン巻き(大)各1本.7号カギ針
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

定番の帽子とおしゃれバッグ エコアンダリヤで編む
価格:1188円(税込、送料無料) (2018/6/3時点)


2018年05月25日

夏のbagが作りたい(その1三色bag)

DSC_0137.JPG




このbagはお財布を入れるとびよーんと伸びて可愛いです

2本取りにした糸を大きなカギ針で細編みにすると
ネット編みの様になりました




DSC_0142-089b8.JPG



持ち手もネットにして
ワンショルダーで肩にかけて使います

早速使ってますよ〜




パピーサポレ2玉 カギ針8mm・ピマデニム 1玉 カギ針5号 





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 パピー Puppy(パピー) ピマデニム 春夏
価格:734円(税込、送料別) (2018/5/25時点)




posted by kei at 21:15| Comment(0) | bag | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

夏のbagが作りたい(その1)

DSCPDC_0003_BURST20180509130413208_COVER.JPG




次は何編もうかな?
夏に向けてサンプルを試作中です

買い物に出かけるときに財布と携帯が入るぐらいの
簡単なbagを編んでます

夏のbagと言えばアンダリアやリーフィーが主流ですが
もう少し違う素材でできないか糸を探しています

と言ってもbagは軽い事が必須条件

こちらはパピーのサポレに青が鮮やかなピマデニム
重さは大丈夫

持ち手のデザインどうしようかしら




2018年05月02日

2018年JAPANホビーショー

お天気にも恵まれたゴールデンウィーク前半
いかがお過ごしですか?



毎年催されるハンドメイドのビックイベント
ジャパンホビーショーに青空の中行ってきました

一昨年に続きハマナカさんのワークショップのお手伝いをさせて頂きました
前回のもようはこちら


http://kei77.seesaa.net/article/437631715.html


今回は20点程の展示作品の中から
好きなものを選んでもらって作り方を教えましたが
一番人気は前回と同様リフ編みのがま口でした

やっぱりリフ編みの可愛さと
ちょっとだけ難しいところが人気の様です

前回と違うのは底の部分に丸型のレースを使うところ
これでとても簡単に編める様になりました

キットは完売でしたが
リフ編みだけでも知りた〜いという方も
多かったです


ワークショップに参加された皆さん有難うございました
そしてハマナカのスタッフの皆さんの笑顔が素敵でした




写真はハマナカのスタッフさんと待ち合わせ中
開場前にもかかわらず大勢の方が並んでいます




DSC_0103~2.JPG




posted by kei at 16:26| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

春の三角ストール完成です

DSC_0089.JPG


きょうは雨

雨はお出かけには向いてないけど

草木にとっては恵みの雨

一雨ごとに緑が濃くなりますね




パピーの新製品ロマンツァで編んだ三角ストールが出来上がりました

デニムに合うストールが欲しくて色を探していると
ロマンツァの109番が目に留まりました


春先にさらっと巻けるように
模様は目の詰まり過ぎないものを選んで

この編地は好きな模様のひとつです

難しそうに見えるけど
一度覚えてしまうと私でも暗記できるので大丈夫







タッセルも春夏モードで


DSC_0092.JPG





パピーロマンツァCOL.109 2玉  かぎ針5号

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新製品】 パピー ロマンツァ サマーヤーン
価格:820円(税込、送料別) (2018/4/25時点)


posted by kei at 14:54| Comment(0) | マフラー&stole | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

ブログ再開します☆その2

DSC_0081.JPG


2017年に再開したはずのブログがですが、
またまた休眠に入ってしまい、気が付けば年を超えてしまいました
自分でも開けていないこのコーナーに(スミマセン)
久しぶりに帰ってみると
更新の無い間もずっと応援クリックをしてくれてる方がいて
びっくりと感謝でいっぱいです

あぁごめんなさい&どうもありがとうございます!

今はインスタグラムが主流のようですが
私にはのんびりのブログが向いているかな
これからも宜しく


*******


春のマフラーがほしくて編み始めました
糸はパピーの新製品
麻とレーヨンのミックスなので
張りがあるのにしなやかです




2017年05月20日

pinkのカーディガンはこんな感じになりました

pinkカーデs2.jpg


昨年編んだ夏のセータの残り糸
ファッションモンスターと
お友達に頂いたカシミヤの糸を合わせて
もう1枚カーディガンが出来ました

どちらの糸も単色ではちょっと派手過ぎて
なかなか作品に出来なかったのですが

二色を合わせるとお互いに角が取れ合って
意外にも落ち着いた感じになりました

デニムのボトムスと合わせるといいかも
私でも着れそうです






pinkカーデ衿s.JPG



pinkのカシミヤが細めの糸なので
それぞれの糸に合わせて針の号数と目数を変えながら編んでます
鹿の子編みは好きな編地の一つです




pinkカーデ袖s.JPG





単純なボーダーがちょっと昭和レトロな感じもする
大人かわいい作品が出来上がりました

冬糸はこれで終わりかな
次は夏糸に取り掛かりましょう


その前にちょっと九州に行ってきます
いろいろある用事の中で
佐賀の唐津焼を見るのが楽しみです
素敵な器と出会えますように


使用糸
リッチモアMSC モンドフィルファッションモンスター
6号棒針8号棒針


posted by kei at 18:24| Comment(0) | カーディガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

bagもpinkです

pinkbag1a.jpg


春爛漫
お天気に恵まれた今年のゴールデンウイークでしたが
皆さんはどう過ごされましたか?

ようやく通常の生活に戻って
編み物を再開しました

pinkが続いてます
バックもpink!

ポップで若い人向きなイメージのpinkですが
黒と合わせて霜降りにすると
大人pinkに変わるでしょう?

グレーや黒の服に差し色で持っても素敵です

長財布とスマホが入るぐらいのサイズ
もちろん大好きなタッセルも付けましたよ






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【極太】ハマナカ アミアミコットン 【コットン】【毛糸】
価格:272円(税込、送料別) (2017/5/11時点)



posted by kei at 11:39| Comment(0) | bag | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

pinkのカーディガン 編み始めは

IMG_20170111_205520.jpg

三寒四温の季節の移ろいの中で
満開の桜と春の嵐を過ぎて
気が付けば新緑の季節に入りましたね


pinkの糸は順調に成長しています

単純なボーダーに見えますが
2色の糸の太さが違うので
目数を増やしたり減らしたり

色の境目は編み込みよりもすべり目にして
厚みが出ないようにしています

籐籠に入れるのはいつものスタイル
これを持ち歩いて部屋をうろうろ

最近は暖かくなったので
ソファーに腰かけて編むことが増えたかな










not amimono
posted by kei at 22:36| Comment(0) | カーディガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

pinkを編む

pink.JPG


桜が満開です
ランチがてら、ご近所のお花見をしてきました
桜のトンネルは花吹雪が舞い
快晴の空と薄桃色の花のコントラストが美しくて
幸せな気分でした


モノトーンの作品をずっと編んでいた反動で
カラフルな物が編みたくなりました

コーン巻きの糸はファッションモンスター
以前編んだ夏のプルオーバーの残り糸です

その時の記事はこちら
http://kei77.seesaa.net/article/441962478.html

これに合わせる糸は負けないぐらい派手じゃないとね
こちらはお友達に頂いたカシミヤの糸です

リッチモアの上質な糸なのですが
色が強すぎて使いこなせなかった糸です
でもせっかく頂いたものなので
今回出番が出来て良かった

今春はピンクが濃淡に関らず流行りだそうで
こういう色をストロングピンクというらしいです
昔はショッキングピンクとか言ってたけど
今でも使うのかしら?

posted by kei at 23:19| Comment(0) | カーディガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

ブログ再開します(モノトーンのコート)

モノトーンコートsa.jpg




桜が咲き始めました

気が付けばあと2日で4月
半年もお休みしてしまいました
その間もニットハウスを気にかけてくれた皆様
本当にごめんなさい

ブログ止めちゃったんですか?
いつ見てもモチーフbagですね(笑)の声に元気をもらい
また始めますよ
以前と同じのんびり更新は変わりませんが・・


スワッチで紹介してた白黒の編地は
モノトーンのチェスターコートになりました

最初はスワッチの模様を繰り返す予定でしたが
同じ模様の繰り返しだと既製品みたいになる感じがして
途中でグレイに黒のラインを入れて明るくして
手作りの感じを出しました









モノトーンコート2s.JPG


グレイと黒の組み合わせですが糸は6種類以上入ってます
コロンと見えてるのはリッチモアオーキッド
可愛い糸ですがもう無いかな


モノトーンコート4s.JPG


襟はもじゃもじゃのモール
リッチモアのケイトウがこれに似てます





久しぶりなので画像いっぱいのせますね
途中経過はこんな感じでした


a.JPG d.JPG b.JPG c.JPG









皆が愛する桜は私も大好き
今年は開花が遅いようですね

桜のどこが好きかなって聞かれたら
皆さんの返事はなにかしら

私は
すごいエネルギーでずわっと咲いて
あっという間に散ってしまうところかな

お花見したい人間の気持ちもお構いなしにね

2016年10月10日

モチーフで作るbag

motifbag1sn.jpg


急に涼しくなってきましたね
先週の気温30度を記録したのを最後に
ようやく秋らしい気候になってきました


写真は秋の教室用作品です
編んでみたい生徒さんにキットでお渡ししています

四角いモチーフを繋げるだけで
可愛いbagが出来てしまうので
初心者の方にお勧めです

これ繋げ方がポイントなんですけどね
女子の苦手な三次元の世界を形にする作業

実際にくっつけてみると簡単でなるほどと思いました
一度作ってみたかった作品です






motifbag2s.JPG


モチーフはダリアをイメージしてみました
色はベージュ、白、青緑、青紫
色を選ぶのも楽しかったです




使用糸


posted by kei at 20:25| Comment(0) | bag | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

冬ニット編み始め

grayvr.1s.JPG


冬糸で編むニット
第一弾はモノトーンのハーフコートを編むことにします

届いた毛糸玉をビニール袋から
無印の籐籠に入れ替えます

先ずは形から入らないとね

ウエアは毛糸の量も多く時間もかかりますので
どれだけモチベーションが保てるかは重要です

これに製図用紙から編み針まで全部入れて
部屋中を移動しながら編むのが私流です

posted by kei at 21:08| Comment(0) | コート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

ジェルソミノで編むセーター出来上がり

Aジェルソミノnn.jpg


秋の長雨ですっかり涼しくなったこの頃ですが
遅ればせながらサマーセーターがもう1枚出来上がりました

袖を付けずに大きくドロップショルダーにして

長さもお尻が隠れるぐらい
前と後ろで段差が付いてます

所々に入れたカラフルな糸は
モンドフィル ファッションモンスター
滑り目をしながらの編み込みです

大人しい感じに見えますが
これ結構派手です






ジェルソミノB.JPG Cジェルソミノ.JPG


近くで見るとこんな感じ
実物は銀糸も入ってキラキラ
うわ〜派手
でも子供っぽい色合にはならなくて済みました

ファッションモンスターはまだあるので
また何か編むつもりです

出来上がりちょっと普段着感が強い気が・・
まあこんなもんかな

何はともあれ夏物終了
posted by kei at 23:42| Comment(0) | セーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

ジェルソミノで編むセータ

IMG_3528_4921.JPG


ジェルソミノは
テープ状の糸をデニムの様な色合いに
斑染した糸です

基本号数14号と夏糸には珍しく太い糸で
さくさくと編めるのも魅力です

なのですが
どうも・・
糸の組み合わせを間違ったかも

前回御覧の方は気が付かれたかもしれませんが
ピマデニムは濃紺が強すぎる気がして外しました

この糸の良さをうまく出すには
どうしたらいいのかしら

単色にしてケーブル編みの様な素朴な感じに
仕上げた方が良かったのかなあ

posted by kei at 22:07| Comment(0) | セーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする